ビッグミノーで大型ブラウンを狙い撃ち!

オルルド釣具 ビッグミノーで大型ブラウンを狙い撃ち!お客様

雨の後、最高のコンディションで夕チョコ

この日は朝から雨が降り続いていましたが、午後になると次第に弱まってきました。

平日ということもあり、普段は激戦区となる区間の魚も動くのではないかと思い・・・

夕チョコフィッシング!

上流は濁りが入っていると読み、濁りの影響を受けるのが遅くなるダム下流の区間へ。

朝からの雨の影響で放水量が増加し、普段より10㎝程水位が高くなっています。

濁りはほとんどなく、笹濁り程度の絶好のコンディション。

時間も限られているので目ぼしいポイントだけを撃っていくことに。

60㎝クラスのブラウントラウトがチェイス!

今日は大物が動くと考え、ルアーは13㎝のフローティングミノー。

早速最初のポイントで体高のある60アップブラウンがチェイス!

少しコース・スピードを変えて攻めてみると再びチェイスが!

しかしこのチェイスで足元近くまでルアーを追わせてしまい、自分の気配に気づかれたのかそれから反応はありませんでした。

流芯に潜む厳ついオスをキャッチ!

その後も釣り上がりつつ良さげなポイントを攻めると35㎝程度のブラウンが執拗にチェイス!

フックアップには至りませんでしたが、今日狙っているのはこのサイズではありません。

しかし雨でかなり活性が高くなっているようです。

次のポイントはかなり深くなっており流れも強い好ポイント。

大型のブラウンはこんなポイントに多く潜んでいるような気がします。

上流にミノーをキャストしドリフトさせながら巻いてくると「ゴンッ」と気持ちの良いアタリが!

すかさず合わせを入れるとかなりの手ごたえが!

60㎝にはわずかに届きませんでしたが、鼻曲がりの厳ついオスでした‼

やはりこのタイミングで大きな魚が動いているようです。・・・

60㎝後半クラスのブラウンが目の前でバイト!

次のポイントでは、先ほどと同様のアプローチで60㎝後半はありそうな大型のブラウントラウトがバイト!

惜しくもフックアップに至らず、最後は悔しい結果となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました