春の風物詩!海サクラマス!

オルルド釣具サクラマスお客様

とある河口のサーフへ!

北海道の釣り人にとって、春の風物詩といえばサクラマス!

北海道では、川でサクラマスを釣ることは禁止されており、釣り人は海からサクラマスを狙います。4月に入り60㎝を超える大型の釣果も多く聞こえてくるようになりました。釣り仲間に誘われ、今回はサクラマスを釣るために海へ行くことに。深夜2時過ぎに自宅を出発し、4時近くにポイントに到着しました。今回訪れたのは河口に広がるサーフで、2日間に数多く釣れたそう。 5月からは河口規制がかかってしまうため、このポイントで釣りができるのも今月いっぱい

釣れない…その原因は?

明るくなってきたためキャストを開始。30gのジグで広範囲を探りますが反応はありません。

そのうち群れが回ってくると踏んでキャストを続けます。しかしその後もアタリはなく、魚の跳ねも見えません。

休憩がてらサーフから離れ、遠巻きに海を見渡すと衝撃の事実が・・・

雪代の入った河川水の影響で海の広い範囲が濁っています。これでは釣れないのも当然。

【オルルド釣具】 メタルジグF 4色セット | Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
【5.1cm~ / 15g~】「飛ぶ」「泳ぐ」「釣れる」すべての要素を凝縮。スリム設計の超ヘビーウェイトでかっ跳びます。アシストフック付き。

諦めずランガンすると…!?

濁りを避けて河口とは逆方向にランガンすることに。諦めずキャストを繰り返していると潮目が出てきました。これはチャンスと潮目の近くへ移動。

濁りの中でもアピールさせるため、ピンク系のミノーをチョイス。1投目、少し早めのジャークで誘いますが反応はありません。2投目、先ほどよりスピードを落としたジャークで誘います。

【オルルド釣具】ヘビーウェイトシンキングミノーB 6色セット|Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
【12.8cm / 38g】ソルトウォーターにおける実績あるカラーを集めました。フレッシュウォーターもソルトウォーターにも絶大な威力を発揮します。

すると突然重みが乗り、「ジッ!ジィィィーー!」と音を立ててドラグが引き出されます。背中を出して身をよじる魚はかなりの良型。これはバラしたくない、と慎重に寄せてきます。

なんとか波打ち際まで寄せ、最後は波に乗せてランディング。

やりました!63cmのサクラマスです!

その後は潮目も遠のいてしまい反応は無く終了。 渋い状況の中なんとか1本釣ることができてよかったです。

【オルルド釣具】ヘビーウェイトシンキングミノーA 6色セット|Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
【8.8cm / 26g】ソルトウォーターにおける実績あるカラーを集めました。フレッシュウォーターもソルトウォーターにも絶大な威力を発揮します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました