電車釣行派におすすめのパックロッド3選

オルルド釣具 電車釣行派におすすめのパックロッド3選お客様

私の釣行スタイルはもっぱら電車による移動が多いため、どうしても2ピースタイプのロッドの持ち運びが不便であった。長いロッドケースを持って電車に乗ることをためらう人も多いだろう。そんな思いを解決すべく、いろいろ手を出した中で選りすぐりのパックロッドを紹介していきます。

昨今の技術開発はすさまじく、低価格で2ピースロッドと同等クラスのパックロッドがかなり多くでている。私もいろいろなものを試してきたが、数万円の廃ブランド品を買わなくても1万円前後で購入できるパックロッドでも十分に通用することがわかった。ここ数年はパックロッドしか使っていないくらいだ。

シマノ:トラスティック

ライトなルアーを投げるときにおススメ。竿が柔らかいので、魚のパワフルさを最も感じることができる。価格は13,000円ほど。専用の5ピース目とカスタマイズすればさらに短いロッドとして機能させることができるので、アジングやトラウトなどにも代用できる。

ダイワ:モバイルパック806ML

仕舞寸法が52cmと、カバンに差して持ち運べる。仕事終わりの釣行に持ってこいだ。価格は8,000円ほど。やや竿が重く投げづらさも感じるが、慣れてしまえば問題ない。

ゴチュール:Xceed

Amazonで5000円前後で買えてしまう優れもの。竿の自体は少し重めだが、パワーもあるので重めのルアーや40gまでのメタルジグまで耐久。ブランドにこだわらなければ最もおススメだ。

メジャークラフト:ソルパラ振り出しモデル

仕舞寸法は長めだが、MAX80gまで投げられるので、ライトショアジギングにおススメ。2ピースモデルと比べても性能も使いやすさも変わらない。価格は10,000円を切ってくるので驚きだ。もりろん、泳がせ釣りやさびき釣りの代用としても問題ない。

【オルルド釣具】チビルド(210、240)|Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
【全長:1.7m~ / 仕舞:27.9cm~】カーボン製、振出式の高性能ロッド。従来のコンパクトロッドよりも、はるかに小型化に成功。持ち運びにとても便利になりました。専用の収納袋付き。
【オルルド釣具】ファミルドA|Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
【1.8m ~ 3.6m】ファミリーフィッシングやライトな釣りにおすすめの万能コンパクトロッド

コメント

タイトルとURLをコピーしました