シーズン開幕!真夏の上りアメマス

オルルド釣具 幻の魚を釣りにお客様

北海道の上りアメ

夏の北海道は、アメマスと呼ばれるエゾイワナの降海した個体が川に遡上する季節。

今回はそんなアメマスを狙いに行きました。

今回は渓流釣りを始めてまだ数回の後輩との釣行です。

上手く釣らせることができると良いのですが・・・

良型をキャッチ!

入渓してすぐに反応はみられるのですが、なかなかバイトには至らず。

バイトがあっても食いが浅いのかすぐにばれてしまいます。

その後大きな淵に出ました。

後輩は魚を出せないようなのでキャストさせてもらうことに。

ミノーの連続トゥイッチで活性の高い魚を1本釣ることができました。

その後も同じ淵を、ルアーを変えて攻めてみます。

上流から流しつつボトムバンプさせると

重量感のあるバイト!

力強く走る魚でしたが上手くいなしてネットイン!

      49㎝と50㎝には至りませんでしたが、よく太った良型アメマス

その後も2人で数釣りを堪能

その後もサクサク釣り上がり、何本か魚を釣り上げます。

後輩にも無事ヒットしアメマスをキャッチ。

ガイド役の私も一安心です。

水深のあるプールで1尾の良型をキャッチしますが、撮影する前に逃走。

先ほどの魚と同じく50㎝程のアメマスでした。

やはり倒木のようなカバーの下や深みにたまっているのか、そのようなポイントから多くの魚を出すことができました。

今日はこれにて終了。

初心者の後輩にも大きな魚の引きを味わってもらえてよかった。

タックル

・ロッド:トラウティア46L/C-FSL(テイルウォーク)

・リール:モラムSX 1601c Hi-Speed(アブガルシア・社外パーツでBFSチューン済)

・ライン:レジンシェラー1号

・リーダー:ナイロン12lb

・ルアー:メテオーラ52(ジャクソン)・ボトムノックスイマー41(スミス)

コメント

タイトルとURLをコピーしました