【動画解説編】【休日】穴釣りでカサゴ(ガシラ)を狙う!!

オルルド釣具 穴釣りでカサゴ(ガシラ)を狙う!!動画紹介

Youtubeグループ『One Fishing』さんの動画です。

和歌山県南紀エリアで、釣りをメインに、さまざまな動画をアップしておられます。今回も南紀の防波堤でブラクリを使った穴釣りの様子を動画UPされています。

釣り人兼解説者

今回の釣り人兼解説者

『One Fishing』メンバーの「パン君」さん「ゆうと」さんそしてカメラマンの「ジン」さんです。

今回の仕掛け

今回の穴釣りの仕掛け

短竿に小型胴付きリール、そして3号のブラクリ仕掛けを使っています。

餌は刺し餌用生沖アミとイカナゴを使い分けています。

実釣の様子

最初のポイントは外海側のテトラです。

          ベラが釣れましたがあまりパッとしません‼

そこで内海向きの堤防際の捨て石に狙いを変えます。

こちらでは木っ端グレなど見える魚がたくさんいますが、なかなか針にかかってくれません。

なんとかうまくアタリを合わせて、狙いのガシラをゲット‼

小さなアタリをするどくあわせる方法も紹介されています。

だんだんコツがつかめて次々にガシラをゲットしていきます。

再びポイントを外向きのテトラに変えます。今度はうまくガシラをゲットできます。

今回の釣果

今回は他の小さい魚は全部リリースし、短時間で6匹のガシラを釣ることができました。

楽しい穴釣り

手軽でアタリも多く、釣果も期待ができる穴釣りは、結局一番楽しいと言っていますが、こちらは仲のいい仲間と楽しい会話をしながらの釣りで、とても楽しそうです。仲のいい仲間と一緒にする釣りは、一番楽しい釣りかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました