人生初のブルックトラフト

オルルド釣具 人生初のブルックトラウトお客様

遠征の帰路に寄り道

北海道に生息しているものの、私が人生でまだ一度も釣ったことのないトラウトが数種類存在します。

そのなかのひとつはブルックトラウト

カワマスという名前でも知られる外来種です。

北海道内で生息域を拡大しているため問題となっていますが、私の住む道南には移入・定着していません。

そんなブルックをイトウ遠征の帰り道に狙ってみることに。

ブルックトラウトの棲む小河川へ

同行者の案内でブルックトラウトの棲む小河川へ行くことに。

駐車スペースからしばらく歩き、いざ入渓です。

本当に小さな川で、深い場所でも膝上くらいの水深です。

本当にこんな川で釣れるのでしょうか・・・

人生初のブルックをキャッチ!

早速ルアーをキャスト。

ルアーは「D-コンタクト50」です。

流心を探りますが反応はありません。

次にボサ際のシャードを探ると小さな魚がチェイス!

どうやら魚はボサ際に着いているようです。

しばらく釣り進むとこの川の中では大きな魚がヒット!

ぱっと見ではイワナのように見えますが…

体側の朱点 背中の虫食い模様…

ブルックトラウトです!!

人生初のブルックトラウトに感動!!

オショロコマのような雰囲気がありますがなんとなく色味が違うような気がします。

朱点が少ないブルックトラウト

その後も釣り上がるとコンスタントにヒット!

ブルックだけでなく、エゾイワナも混じります。

そんな中、小さなブルックトラウトが釣れました。

と思って見てみると、極端に朱点が少ない…

そういえば先日、北海道でブルックトラウトとオショロコマやエゾイワナが交雑している。」という記事を目にしました。

話に聞いていた特徴と合致しており、どうやらブルックとエゾイワナの交雑個体のようだ。

貴重な北海道のトラウトが遺伝子汚染に侵されている現状を間近に見ることができました。

トラウトに限らず、外来種の放流は絶対にしないようにしましょう。          

【オルルド釣具】ハニカムスピニングリール 6ボールベアリング|Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
「高強度」「軽量性」「使いやすさ」を考慮した設計。モンスターフィッシュに適したハニカムスピニングリール。
【オルルド釣具】ランディングネット(Sサイズ) | Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
三層構造ウッドフレームの、軽くて丈夫なランディングネットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました