極細河川を開拓!その先にはあの魚が!

オルルド釣具 極細河川を開拓!その先にはあの魚が!お客様

新たな河川を開拓!

今回はこれまで釣りをしたことのない河川を開拓してきました。

というのも、今回の川は川幅1m程度の極小河川

魚がいても小さいだろう・・少ないだろう・・と考えていました。

開始早々大きな魚影がチェイス!

入渓ポイントから釣り上がるとすぐに20㎝程度の魚がヒット!

しかし足元でポロリ…

魚種まではわかりませんでした。

体系はイワナのように見えましたが…

次のポイントは少し掘れており、期待できます。

上流からルアーを通してみるとぬらりと真っ黒い大きな魚体がチェイス!

50㎝近くあるのではないでしょうか?

同行者がフォローで違うコースを通すとバイト!

しかし惜しくもフックアップに至らずその後は反応しませんでした。

進んだ先で釣れたのはあの魚!

少し進んだ先にはプールが現れました。

上流から岸際のブッシュの影の中を探ります。

すると足元のブッシュからミノーにもう突進する大きめの魚影が!

突然のバイトに驚きましたが落ち着いてフッキング

慎重に寄せてネットイン


40アップのブラウントラウトでした。

こんな細い川に潜んでいるとは驚きです

数は少ないものの良型ブラウンの割合が高い!

その後も釣り上がると同行者が40㎝程度のブラウンを釣り上げ、私も40㎝ジャストのブラウンを追加

20~30㎝の魚も数匹追加して終了

他の釣り人が入っていないためか魚の活性が高く、1度バラしてしまった魚が再び針にかかるなんてことも・・・

魚の数は多くはありませんでしたが、40アップの多い川ですね。

とはいえ、外来トラウトがこれだけ分布を広げていると考えると複雑な心境になります。

【オルルド釣具】ハニカムスピニングリール 6ボールベアリング|Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
「高強度」「軽量性」「使いやすさ」を考慮した設計。モンスターフィッシュに適したハニカムスピニングリール。

コメント

タイトルとURLをコピーしました