三浦半島のとある磯場での釣り

オルルド釣具 三浦半島のとある磯場での釣りお客様

今日は三浦半島のとある磯場での釣行。電車でのアクセスはできず、車でしか来れない場所だが、あまり知られていない穴場スポット。足場は悪く初心者には向かないが、人気を避けたければここのような磯場を探し回るのは悪くない。釣り場は積極的に探し回ってみよう。

釣行データ

 ・中潮(上げ)

 ・くもり

 ・8:00-11:30

フカセ釣りでなんでも狙ってみる

メタルジグで回遊狙いも考えたが、とにかく何かを釣りたいという思いが強くちょっとしたフカセ釣りをすることにした。邪道かもしれないが、専用の竿ではなく、ルアーロッドなので代用。水深は4mほどで極端なブレイクや根もないので問題ない。

少し天気が危うくなってきたが、あたりは全くない…ちなみに今日は貸し切り状態

奇跡のヒット

天気も悪く、もう帰ろうとしたとき、奇跡のヒット。しかもかなり引く。慎重にやりとりをし、なんとか釣りあげる。

そこそこいいサイズのカワハギが釣れた。お腹の張り具合を見る限りメスだろう。となればやることは肝醤油しかない。すっかり口が肝醤油となり、天気が崩れかけてのもあって1匹で終了。

次に向けて

釣れたてのカワハギの肝醤油は絶品であった。品揃え豊富な鮮魚専門店に行かないとなかなかありつけないだろう。この磯場でカワハギが釣れたのは初めてだったので、次回の天気がいいときは専用のハリスを準備し万全で挑んでいきたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました