オルルド釣具で見つけた車用便利グッズ

オルルド釣具キャリルドAアウトドア

車で長い竿をもって釣りに行きたいが・・・

車で釣りに行くとき、魚種別のロッドやフィールドの状況に対応できるようにいろいろなロッドを持って行きたくなりますよね。でも、ロッドケースに入れればかさばるし、釣り仲間と同乗しようものなら車の中に全員分のロッドが入らない・・・。

それに、大切なロッドが折れてしまう危険も・・・。

【そんな時にキャリルドA!】

そんなとき、車のアシストグリップの部分にひっかけて天井付近のデッドスペースを最大限活用する「キャリルドA」の出番です!

同じような商品を探しても、安くても3,000円前後はするはずなのに、なんとオルルド釣具の「キャリルドA」税込みで約1,500円!という激安っぷり。

まさにオルルド釣具の真骨頂といえますね!しかもその質は値段以上のもので、ベルト部分も普通に耐久性があり、1,500円の商品とはとても思えません。

ベルトの長さ調節も自由にできるため、車種を限定しないし、カラーもブラック、レッド、グレーの3色から選べ、車に合わせてコーディネートもできるのが嬉しい!

【オルルド釣具】キャリルドA|Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
アシストグリップ対応の、3列シート車専用のロッドキャリー。5本までのロッドを車に取り付けできます。

【キャリルドAの良さ】

また、この商品の一番のメリットは「使わないときはすぐに取り外しができて、次に取り付けるときも一瞬」ということです。ベルトの調節は最初だけ行う必要がありますが、2回目以降は「カチャン」とはめればスムーズに脱着ができます。

よく車の純正オプションとしてある、車の天井部分にロッドを収納できるホルダーがありますが、あの手のタイプは天井が低くなったり、取り外しもできないので、釣りをしない家族からは白い目で見られることも多いのではwww

そんなとき、「キャリルドA」は着けたり外したりが一瞬でできるため、釣りに行かないときにも車内が広く使えてとても便利です。外した後もただのベルトが2本あるだけなので、ダッシュボード等にしまっておけばOK。

qb500081キャリルドA

【キャリルドAは3列シートにも対応!】

また「キャリルドA」は「車のアシストグリップが前後左右に4か所」ないと使えないという風にメーカーホームページにありますが、3列シートの車に乗っていない人も多いですよね。

「じゃあ、使えないや」と思ったそこのあなた!

でも実は、3列シートではない車や、軽自動車でも装着できるんですよ。

※メーカー推奨の使い方ではないので、安全性は自身で確かめるなど自己責任でお願いします。

アシストグリップが4か所ある車と、3か所しかない車の2通りの装着例を動画で撮影したので、ぜひ見てみてください!

【オルルド釣具】キャリルドA|Fishing Japan by SIB - フィッシングジャパン(公式 直営店)
アシストグリップ対応の、3列シート車専用のロッドキャリー。5本までのロッドを車に取り付けできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました